わたしとみんなと世界と日本

結婚します

このブログを読んでくださっている方がいらっしゃるかどうか不明ですが

報告させていただきます


今度、結婚することになりました。

入籍は4月です。


マジバナです。


なぜ、ブログにアップしたかといいますと、実は以前携帯を落としてしまい、連絡を取りたい方たちの連絡先をなくしてしまったから。


こちらの記事を読まれた奇特な方がいらっしゃましたら、携帯までメールをいただけましたら幸いです。
アドレスは変更ありまへん。



いい奥さんになれるように、前進してまいります。



では。
[PR]
# by watashi_to_minna | 2011-02-26 01:12

肋骨 

生まれて初めて骨折(モドキ)をしました

その場所は肋骨


月曜日あたりから背中が痛くて今朝は痛くて起き上がるのに難儀しました

店長に許可を得て某一部で有名な整形外科へ

レントゲンをとり
問診を受け


「一種の骨折ですね」

と言われました

なんでも 骨の内側が割れている(裂けている?)んだそうです

たしかにレントゲンに写ったわたしの肋骨の内部に黒い線がありました


原因は咳のしすぎだそうです

たしかに半端じゃないぐらいの咳を先週までしておりました


治療法は自然治癒です

しばらく湿布とサポーターで固定しての生活です


場所が場所だけに 自分で湿布を貼るのはむずかしいところですが

相方がどうしても遅くなるのだからじぶんで貼って寝るしかないです


本日最後のひとふんばり


ではでは
[PR]
# by watashi_to_minna | 2010-05-22 00:54 | 日常とわたし

思いっきり仕事をすること しきること

現在遅ればせながらのGW休暇中なのですが

一日おきに出勤しております

朝通常よりゆっくりと起きて

夜通常より早めに帰ります


相方が言っておりましたが
仕事を目いっぱいすることは自分には苦ではないとのこと

わたしも休みの日に何をしてよいかわからないため
だらだらと過ごしてしまうことがよくあります

そうであれば
仕事をしに出勤して数字を作っているほうが健全かなぁと思います


今日聞いたお話

1店舗で少しでも「儲かった」と思うためには
今の人数体制であれば少なくとも400万円はコンスタントに作らねばらなない

もっともお金のかかる人件費
それに見合う成果を出せば
自分をとりまく環境は余程でなければ改善されていく


自分にかけてもらった「教育費用」を返還できるように仕事をしきることが恩返しなんですね
[PR]
# by watashi_to_minna | 2010-05-11 01:55 | なりたい私への道

社内で完結すること 会社への還元

今日はなかなか衝撃的な話を聞きました

自分たちが甘ちゃんな仕事をしていたせいで、会社に迷惑をかけた


自分が働けることを当然だと思わないべきだ とか
自分が教育を受けられることを当然だと思わないべきだ とか
きちんと社会保険をうけられているのを当然だと思わないべきだ とか

自分が今正社員で働いていられることをまず感謝すべきですね

と言いつつも 何かに流されて期待以上のこと というか 期待通りのこともできずに 結局会社に迷惑をかけている

本当に恩返しをしたいのであれば 想いとか 動きとか 自分から変えていくはずだ

とりあえず今から前を向いていきましょう としか言いようがない


会社に不満を持つことは悪いことではないけど
不満をもつ前に自分から会社を変えようとしないと堂々巡りになる


同期の店長が言っています

昨日と他人は変えられない 未来と自分は変えられる

その通りですね


研修をしてくれているある社長が言っています

自分のしたいことをすることを許されるのは ただの社員ではない
給料をもらっているうちは 自分のやりたいことを考えるべきではない
目の前にある 与えられた仕事を きちんとやりきること
そうすれば 自然に次の課題が生まれてくる

その通りですね



会社への還元ができるようになりたいです

なるしかないです
[PR]
# by watashi_to_minna | 2010-04-11 00:47 | なりたい私への道

つながり リレーション

売買がうまくいかない。。。


知識がないから
どこまでをできるのか
どこまでが適正な量なのか 
わからない

とりあえず自分の知識量をあげるのと
直接対話をすること

必要だなあと思う
[PR]
# by watashi_to_minna | 2010-04-10 00:35 | なりたい私への道

ノー残業デー 会社の思い

今日はノー残業デーでした

とりまとめしている私が残業しては示しがつかない

ということで、死ぬ気でいろいろな業務を残したまま店を出ました


ノー残業デーとはいえ、帰れないスタッフがちらりほらり。。。

急な来客があったりとか、クレームがあったら仕方ないこともある
わたしだって残ってやりたいとか、終わっていなくてどうしようということもある


でも、会社の思いとしてせっかく設置してくれたものなのだから、
死ぬ気で遂行しなくてどうするんだという思いも正直ある

しかも、経営者が決めたことで、経営者からのプレゼントなのに

この四半期でうまく運用できなかったら、廃止になってしまうのではないかとどきどきしている


自分たちの利益だけではなく、後輩にもつづけることができるよき伝統を残すためにも、
今の既存が変わらなければいけないとおもう

わたしはどうしたらいいのだろう

途方にくれそう。。。
[PR]
# by watashi_to_minna | 2010-04-08 23:48 | なりたい私への道